Bestia (2ヶ月前から予約が必要な美味しい創作イタリアン♡)

9:31 PM

前回の記事の続き20日の
お誕生日ディナーの
記事を書かせていただきます




どうしてもオススメしたくて
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

なんだかThanks givingの雰囲気
クリスマスの雰囲気が
混ざって何だかウキウキします!
ロサンゼルスです
↑特に予定はなし!笑


オッパのお誕生日にどーうしても
連れていってあげたかった場所が
ありました
(8割私が行きたかった笑)

Bestia
ベスティア

2121 E 7th Pl, Los Angeles
CA 90021

Hours: 5pm ~ 11pm

(明るい時の写真をお借りしました)
このお店倉庫を改装して
作ったレストランでオーナーさんは
なんとPizzeria Mozzaの方


私の友人が

りこ!ここ絶対
行った方がいいよ!
でも2ヶ月前から予約しないと
行けないからね!ƪ(˘⌣˘)ʃ

って教えてくれた場所!
Mozzaもとっても美味しかったし

2ヶ月前から予約だなんて!笑
気になってしょうがなくて!笑

Yelp(食べログのような物)
をしてみたら(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
もう行きたい気持ちが
うをおおおお(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

11月19日に予約するには
9月19日に予約枠が出てくるので
当時8月だったのでアラーム
沢山かけて笑 9月19日にみたら
すでに満席!!

えーーーー
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)!
と思って次の日をみたら
ぎりぎり11月20日の5;30が
あいておりました( ;∀;)

予約が完了した途端嬉しすぎて
オッパに即報告しました!笑
↑私本当にサプライズが
出来ないんです( ;∀;)
ニタニタニタニタしてしまう。笑

そんなわけで
↑前置きが長すぎて途中で
読むのやめた方がいるであろう♡笑

20日にオッパとBestia


中はこんな感じでオシャレ
だけどフォーマルすぎずで
とってもいい雰囲気です


メニューはこちら٩( ᐛ )و
(一度保存していただいたら
アップで見れるかと思います

楽しみにしすぎてあらかじめ
何を頼むか決めてきた
オシャレのオの字もない私たち
(΄◉◞౪◟◉`)へ


一生懸命ニタニタするのを
おさえました!笑
↑タートルネック謝謝

でも!日替わりでメニューを
変えているみたいで頼みたい
物がほとんどありませんでした!笑

もう一度メニューを見直して

前菜の

Veal Tartare Crostino
子牛のタルタルがが香ばしい
大きなクロスティーノに
とっても合って感動でした!


お店のシグニチャー
Roasted Marrow Bone
下にあるほうれん草のニョッキ
とMarrow(髄)を一緒に
いただきます これを楽しみに
していたので


2人でケラケラしてしまいました
(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)笑

ここで魚介類をオーダー
したので白ワインで乾杯する事に
しました


オッパどう?
うんうん


お!?


なんかついてる
((´・Д・)」へーい)

どうなのー??!!笑


これね。
(うんうん)


すっごいちょっと
やばいくらい美味しい!笑
ニタニタ(๑>◡<๑)

美味しいのかーい(๑>◡<๑)笑

ずっとずっと美味しい
美味しい言って飲んでて
くれて嬉しかったなぁ


でも本当にこのワイン辛すぎず
甘みがあってとーっても
美味しかったです!
名前もしっかりメモして来ました!

パパにプレゼントしてあげたい!
( ͡° ͜ʖ ͡°)
↑後日パパに電話したら
パパ辛いワインがいい
だって。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )ケッ 笑

そして

Mussel and Clam
が来ました このソースが
食べたことのない味でピリ辛!
ユニークなのにとっても美味しくて

びっくりして2人で
目が
(´⊙ω⊙`)!
こんなんなってしばし静止 笑

↑いつも美味しい物食べた時
同じ!笑

MusselもClamも美味しかった
しパンをソースにつけて食べると
最高に美味しかったです

少し間があいて

Stinging Nattle Papardelle
これも初めて食べる味!
予想が出来ないお料理の数々が
とっても楽しい気持ちに
させてくれます


キノコと揚げたNettleが
なんだか懐かしい様な味で!
とっても不思議なんですけど
とっても美味しかったです!

デザートに

Warm Pear Ricotta Tart
胡椒のアイスが
添えられています!
これが…合うんです(;ω;)!
びっくりでしたー!

↑個人的にバニラアイスの方が
美味しいだろうなぁなんて思った
お子様な感想は一生懸命
抑えておきます


Mast Brothers Bittersweet Chocolate
Budino Tart
少しフルーティーな
オリーブオイル
と一緒にいただくのですが
チョコのクラストに
チョコのムース
キャラメルソースに甘々!!笑


コーヒーを一緒にたのみました


あら似合うこと。笑

甘すぎるものが苦手なので
ほぼオッパが食べました

オッパは美味しい美味しいって
ニャムニャムしていました

好きなものも似ているし
何でも冒険してみよう!
て2人で思っている事が
JUNさんとなら本当に楽しいです

食べ終わってからJUNさんが
ギュッと私の手をとって

ありがとう
りこと一緒だからこんなに
美味しいのかな。楽しいのかな
幸せなのかな。
りこだからなんだろうな

って言ってくれてそれが
とっても幸せでした(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)


いつも何があっても
わたしが不安定になっても
理解して黙って包み込んで

優しくなれなくてもいいんだよ
強くならなくてもいいよ
オッパの前では弱くなっても
いいんだよ
安心してね。僕が全部全部
受け止めるからね。

って言ってくれるJUNさん。
こんなに優しい人いるんだなって
日々驚きます。

そしてこんな人が私の
彼だなんて、私もっと彼に見合う
彼女になれる様に頑張らないと
いけないなって日々思います。

大好きな大好きなJUNJUN


ありがとう
素敵な1年になります様に。




Ads
Ads

>

You Might Also Like

Popular Posts

Like us on Facebook

Flickr Images

Subscribe