Heart to heart 2 (気持ち)

11:39 PM



私へ

まだ20数年しか生きていない
私ですが結構いろいろあるもので

沢山の人と出会っていろんな
環境に触れていく中で
思い知らされてそこから学んで。

自覚しているのは私すごく
他人のことすぐに助けて
あげたいと思っているし
それが長所でも短所でもあります

自分のスケジュールがパンパン
でもも課題を代わりにやって
と誰かに言われたら徹夜してでも
書いてしまうと思う。
(例です)

いつも自分だったらどんな
気持ちか考えて
困ってるのかもしれないし
きっと本当にどうしようもない
状況なら私も助けてほしいだろう
とかいろいろ考えて取り組む。

嫌になるまで考えすぎて
そんな自分が
めんどくさいと思う時もあります


沢山素敵な人たちと出会って
育ててもらって、私は人って
基本的に大部分は優しくて良い心を
持っているんだと信じています

でもこれまでの短い人生の中で
何回かその考えが覆されるような
事もありました



平気で必要のない嘘をついたり
分からないと思って事実とは違う事を
平然と口にしていたりして

きっと必要な嘘もあるのかも
しれないけど
その時はどうして嘘をつかないと
いけなかったのか全く理解
出来なくて(だって嘘をついたって
何も変わらないから)
その人が嘘をついていないんじゃないか
ってギリギリまでずっと信じていたら

オッパに怒られた事がある。
それは嘘に決まってるでしょ?
どうして信じようとするの?って

私も実は
あぁこの人は嘘をついてるな
っていうのはとても敏感に
感じて分かる

でも心の中ではみんな正直で
いい人だって信じていたくて。

でも嘘に対しては
私が分かっていたらそれで良いと
思うし、見栄をはりたい場面も
人間だからあるだろうし
私がどうこうする必要は全くない

でも良くも悪くも他人を
助けたいと常に思ってしまう私は
こちら(アメリカ)に来てから
アドバイスや助けやタスクを
求められたり任される時に

あ、私使われてるのかな
と感じるようになる事が
ありました。

私に出来る事全部してあげたいし
相手も真っ直ぐぶつかってきて
くれているんだろうなって
それを前提に全力で私も
ぶつかろうとする

良いところ全部持っていって
助けてしまえば終わりで
また必要な時に利用されたりして

絶対に怒ったりしないし
黙って我慢はするけど
本当に嫌だなとか 悔しいなとか
そんな気持ちになる事がありました

きっと大人になっていくにつれて
皆こんな経験あるんだろうなぁ



でも嫌だなって思う気持ちに
自分をさせたのは
私自身で私自身の責任なんだろうな
と思うようになりました

とういのも利用できるように
自分をしている私が悪い。

相手が思っている私と言う人間と
私が思っている相手との関係性
は違うのかもしれない

そんな時私が嫌だななんて感じるのは
ちょっと相手にとって不平等で


相手 ≠ 私

式の反対側を考えていかないと
いけないんだなって。

もし正式に人を助けたいという
気持ちがある時には

助ける = なんの見返りもなしに手を差し伸べる


だという事を心に留めておかないと
いけない

見返りっていうのは
ありがとう
のたった一つの言葉も含んで。

何を頼まれても聞かれても
出来るだけの事は全力でしたい
それが自分の力になったら
それでいい。

でも相手には私をケアしたり
ギブバックする責任はない。

ヘルプする前に、自分は本当に
助けたいのかって事を
考えるのは自分のためではなくて
相手のためでもある。

手を差し伸べる、助けるって
決めたら一生懸命取り組む


そして私自身は
Give more than you take 
でありたいなって

私の人生そうでありたいって
心から思います

違う生き方も考えも沢山
あるけど、私は優しさって強さ
だと思うし、なにより
好きだからそうしたい(^ ^)

これが
良くないシチュエーションから
私が学んだ教訓です。

どうして助けたの?

いつも答えは自分の中にあるから
嫌な気持ちを押し通す前に
問いかけてみたらでて来た
私の答え。

こんな事があってもまだ
私は人間って基本的に
真っ直ぐな心を持ったひとたち
ばかりなんだ!って

これまで生きて来たように
これからも無意識に信じて
生きていくだろうし

いろんな経験をして
ありがとう
の一言がもっともっと
宝物の様に感じられる

だから私はありがとうって
言われると涙が出そうになる♡

物事はいろんな捉え方が出来る
全ての事には意味がある
何かを伝えてる

私1人でもいいし

なんだこいつと思われても
全然構わないけど

私は私らしく
根拠も何もない自信で常に
全力で突っ走ろうと思う

そんな今2016年の私。

数えきれないほど沢山の
素敵な出会いもあって
大事な大事な人たちとの関係
があって

私を無条件でサポートして
支えて応援して助けてくれる
人達がたくさんいてくれる

それって本当の宝物
とってもとってもありがたいこと

今日も私はとっても幸せ
それをまず1番分かって
いない事には

なにも始まらない。


私より


Ads
Ads

>

You Might Also Like

Popular Posts

Like us on Facebook

Flickr Images

Subscribe